So-net無料ブログ作成
エンタメ ブログトップ
前の3件 | -

安達祐実の初ヌード(全裸含む)写真集が色んな意味で話題に [エンタメ]

安達祐実ちゃんの初ヌード写真集がに9月に発売されることが決定!!
既に予約が開始されています。

【送料無料】安達祐実写真集「私生活」 [ 安達祐実 ]

【送料無料】安達祐実写真集「私生活」 [ 安達祐実 ]

<商品情報>
今年で芸能生活30周年を迎えた女優・安達祐実が、強い決意を持って自ら企画/制作に取り組んだ今作。
写真家・桑島智輝と共に費やした日々は約2年、写真はネガプリントにして1万枚以上に及びました。
ドラマやテレビの現場、本人自宅での密着撮、繰り返し重ねた小旅行、舞台の楽屋から滞在先のホテル、
そして、衝撃のカットが連続する長期の八丈島ロケまで。
女優のあるがままの日常、安達祐実の匂いと空気が強烈すぎるほどに記録されています。

「これ以上は考えられない」
「後悔はない。すべてをさらけ出すことができた」

子役からデビューし、いい時もあれば悪い時もあった。でも、安達祐実は逃げなかったし、女優であり続けた。
決して大げさではなく、生きてきた証=大量208ページにのぼった写真の数々。

安達祐実に裏切られる。
安達祐実に挑発される。
安達祐実に驚愕する。

それは、あなたが描く安達祐実のイメージと、重ならない部分もあるでしょう。

剥き出しの衝撃と、それ以上に感じる30年、女優をやり続ける31歳の凄みと狂おしいまでの美。
「私生活」のすべて、ここに解禁します。

楽天ブックスより

『安達祐実ちゃんも遂にヌードかー♪』
芸能関係に疎い私からすると、
どちらかと言うと幼い時のイメージが強いので、
ある意味、大人の女性になったんだなーと思う部分もあって
結構楽しみなニュースだったんですが、、

ネットの書き込みを見ると、批判的なコメントが目立っていました。

「15年遅い 」
「バストトップなし 」
「金田朋子を暗くした感じの顔相。」
「今は今で、具が大きいらしい。 」
「金に困ってるんやな 」
「顔付きと一緒で幼児体型だな 」
「お腹がオバチャン 」
「発売するの遅すぎだろw 20年前だったら需要あったのに 」
「パンツがダサくてワロタ 子供かよw 」
「ロリ熟女を狙ってるからアリなんじゃね 」
「目の下にクマできとる 」
「家なき子だな 」
「なんか痛々しいので見たくない 」
「お前らが「これで31w可愛過ぎwww」とか言っておだてるから脱いじゃったじゃねーか 」
「つうか、母親になった人のヌード見たくないなぁ 母であって、女じゃないんだよなぁ 」
「同情するなら買ってくれ! 」
「やべえ!レールガンの黒子みたいでマジでタイプだ!!!」
「切羽詰った感じで痛々しい 親子丼AVでもやればいいのに 」
「あまーいて言う元ダンナもテレビでほとんど見ないな。 金に困ってるんだろう 」
「確実に子供がグレるな 」
「こんなに痩せてるのに下腹ぽっこり・・・栄養障害? 」
「歳食ってどうせヌード出すんなら 何でもっと若い時に… 」
「出刃包丁を隠し持ってそうな表情 」
「薬中みたいな写真でびっくりしたw 」

ただ、これらのコメントは、初ヌード写真集発売に反応した方々なので、
安達祐実FANの反応は恐らく違うものと思います。


調べるまで知らなかったんですが、お子さんはもう7歳なんですね~
これがちょっと気になります。

7歳といえば小学生ですから、この写真集発売によって
周りから変な話が入ってこないか、ちょっと心配になります。

黄金のGTタブー vol.20 黄金のGTタブー vol.20
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

亀田和毅選手 初タイトルマッチを見事勝利! WBO王者となる [エンタメ]

亀田和毅(ともき)選手の初タイトルマッチが
今夜フィリピンのセブ島で開催された。

当時の計量も無事パス、
身長的に一杯一杯に絞り込まれた肉体は
体脂肪率3%!

tomoki

計量後は『ドクターから点滴を勧められた』という裏話も。。。

試合の結果は、判定ながら3-0で亀田和毅の圧勝!!
KOこそ逃したが、常時亀田選手が主導権をもつ展開で
危なげなく試合を運んでいた。

tomoki_kameda4

試合後の父史郎さんと次男の大毅(だいき)選手の表情が印象的でした。

写真からも汲みとれる思いますが、
『どや、これが和毅や、見たってくれ!』
自分の息子を心から称賛する、真っ直ぐな史郎さん

大毅(だいき)選手は、感極まって涙腺が緩んでいます。
兄弟の中で、一番素直で優しいのが大毅くん、不器用な人間でもあります。

相手も無敗のチャンプだが、和毅選手を脅かす存在ではなかった!!
そして、今日8/1は亀田ファミリーにとって歴史的なものになった

関連記事:亀田和毅 初タイトルマッチ内容


ブルース・リー命日 ジャキーチェンも思い出を語る [エンタメ]

7/20は偉大なるアクションスター ブルース・リー40回忌を迎えます。

日本でもブルース・リー祭2013と銘打って、
『アイアム ブルース・リー』『李小龍 マイブラザー』
2つの映画が上映されています。


李小龍 マイブラザーが先行公開となった新宿武蔵野館では、
トークショーが開かれに、和製ドラゴンこと倉田保昭さんが、
ブルース・リーとの2ショット写真を手に思い出を語っていました。



kurata.jpg

香港映画会の中では、日本人ではこの倉田保昭さんが一番有名だと思います。

トークの最後に、日本のファンへのメッセージとして、
「香港では、今でも銅像が作られるほど、 ブルース・リーの人気は全く消えてないです。
日本はジャッキー・チェンの方が 人気ありますが、ブルース・リーが原点なんです。
日本も、彼のことを忘れないでほしい。 それが私からの願いです」と締めくくっていた。
CINEMA TOPICS ONLINEより

倉田さん大丈夫ですよ、『FANは覚えてます♪』




倉田さん大分渋くなってしまいましたね。
私的にはGメン'75のイメージが強かったので、このお写真を見てちょっとショックでした。
(ゴメンなさい)


Gメン'75の見どころに一つに特別編の香港カラテシリーズがあったんですが、倉田さんとヤン・スエとのバトルは最高でしたね。


当のジャキー・チェンもブルース・リーとの思いで話を熱く語っていますから、、。
ジャッキーの中では、今でもブルース・リーは憧れのスパースターみたい。

 
前の3件 | - エンタメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。